Blog

ブログ更新情報


2019

熱かった!全日本選手権大会

5月23日〜26日にかけて第97回全日本選手権大会が開催されました。

結果は

○男子舵手つきフォア 優勝

○軽量級男子舵手なしペア 総合3位

○女子エイト 総合5位


となりました。沢山の応援ありがとうございました(^ ^)

さて、大会となりますと漕手が主役!ですが実は裏では沢山の人が大会をスムーズに運営するために働いていたりもします。

今日はこの縁の下の力持ちを紹介するとともに、大会中のオフショットをご紹介します(´∀`)

船が出廷する際に行われる「エール」、ここで沢山の頑張れを漕手達に送っています。

そして、競技が始まるまでコースの横をついて走る「付き」という役割があります。


大会によりますが、マネージャーもこの仕事をしています!

他にも漕手が試合前にパンとうどんを食べるのですが、(通称パンう)それもマネージャーが用意をします。

大会の合間を縫いマネもつかの間の休息(^^)/

今回は1年マネージャーにとって初めての大会でした。

慣れない中皆仕事を頑張ってくれました!

時間を見つけて、昼ご飯、夜ご飯の支度をします!

(↑1年マネ、3人でゆで卵を剥いでいる図)

パン屋でバイトをしていたトレーナーの石橋さん、パンの耳を切るのがこの上なく上手です

もちろん応援もマネージャーは頑張ります。4年マネージャーの小松さんはこの際普段の倍以上の声で応援するため、隣でいるとえ、誰!?と、驚きますよ。


男子舵手つきフォア決勝では皆が祈るように応援しました、その結果優勝!

マネージャーも手が震え、感動で泣いてしまいました。その中でもマネ長は体中の水分が無くなるんじゃないかというくらい号泣していました


こんな感じで大会中はボート部一丸となり、頑張っています。1年マネージャーも揃い、新体制となりました!

これからも漕手のためにマネージャー一同、一生懸命サポートしていきます!!!

コメント
名前

内容