News

最新ニュース


2018.01.19

初漕ぎ会-今シーズンのスローガン

新年おめでとうございます。

年も明けしばらく経ってしまいましたが、本年も法政大学ボート部の応援を宜しくお願い致します。


さて、1月14日に初漕ぎ会が行われました。

寒い中でしたが、晴天に恵まれ、OB・OGをはじめ、応援団38名や法政第二高等学校の皆様、保護者の方々と幅広くたくさんの方にお越しいただきました。

この場を借りて、深く御礼申し上げます。

また、今回は戸田市の広報に協力をし撮影も行われました。

放送日はまた改めてお知らせしたいと思います。


【撮影の様子】


寒空の下、漕手のロース―姿というのは初漕ぎならではの光景です。

今回着いたお餅は20㎏。それも、あっという間になくなってしまうほど大盛況でした。

第二部での学生同士の交流会では、応援団の方々も含め試乗会を行い、「楽しかった」との声をたくさんいただくことができました。ボートの魅力を知ってもらい、それを分かち合う経験は、漕手にとってもとても貴重なものです。

応援していただいている応援団の皆様に、ボートを体験して楽しんでもらえることも初漕ぎ会ならではです。

【お餅つきの様子】


※初漕ぎの写真

【初漕ぎの様子】


さて、今シーズンのボート部のスローガンは

「勇往邁進」です

目標に向かって、わきめもふらず勇ましく前進することを表す言葉です。

60期で相談し合い決められたこの言葉には、学生の強い思いが込められています。

昨年12月に行われた納会で、主将の水谷からOB・OGの方々に向けて発表されました。

この「勇往邁進」のオレンジの旗は、いつも目に入るようにと食堂と艇庫に貼られています。



このスローガン通り、今年もチーム法政一丸となって、全力で取り組んで参ります。

応援の程、是非ともよろしくお願いします。