News

最新ニュース


2017.11.19

新体制へ — 新主将挨拶

10月末に行われた全日本選手権を持ちまして、4年生が引退され新体制となりました。

シーズンも幕を閉じ、本格的に新体制が始動します。

以下に続きますのは、新主将からの挨拶となります。


—————


60期主将を務めさせていただきます3年水谷公祐です。

波間監督曰く、法政二高から主将になるのは創部してから数回しかないとのことで、誇りに思っています。

10月29日第95回全日本選手をもって法政大学ボート部59期の皆様が引退されました。

先輩方には、競技から私生活まで様々なことを僕たちに教えていただきました。また、59期の代になってから部の改革をして下さったおかげで、強豪法政の復活の兆しが見えつつあります。

先輩方がいなくなった寮は寂しく、新体制はまだまだ不安もあります。しかし、これまでの勢いを更に加速させ、チーム法政として来シーズン更なる飛躍を目指していかなくてはいけません。チームの方向性を統一し、より高みを目指していきます。


最後になりますが、59期のみなさん本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。


—————


近年益々の御支援御声援を頂いておりますこと、部員一同深く感謝しております。

御期待に応えられますよう、また1年精進して参りますので、よろしくお願い致します。