News

最新ニュース


2017.09.17

第44回全日本大学選手権大会

8/31~9/3の4日間、全日本大学選手権大会が行われました。

インカレは学生にとっての1年間の集大成でもあり、各クルー特別な思いを抱いて4日間を戦い抜きました。

監督、クルーのインカレへの思いは、漕手日記に掲載されています。是非目を通していただきたく思います。


法政からは、男子はシングルスカル、ダブルスカル、舵手なしペア、舵手なしフォア、舵手付きフォア、舵手なしクォドルプル

女子はシングルスカル、ダブルスカル、舵手なしペア、舵手付きクォドルプル

計10クルーでエントリーしました。


7月に行われた第67回東日本選手権大会においては、たくさんのメダルを獲得できました。

インカレでの各クルーの結果は以下の通りです。


男子シングルスカル      敗者復活2着 


男子ダブルスカル     第3位


男子舵手なしペア     第3位


男子舵手なしフォア    第6位


男子舵手付きフォア    準決勝4着


男子舵手なしクォドルプル 第7位


女子シングルスカル    第4位


女子舵手なしペア     第8位


女子ダブルスカル     第6位


女子舵手付きクォドルプル 第6位


10クルー中8クルーが順位を残したというのは法政にとっても大きな自信になりました。


しかし、今大会の結果に満足しているクルーはひとつもありません。

東日本選手権大会から、日々練習を積み重ねてきましたが優勝を勝ち取ることは出来ませんでした。


この悔しさを力に、インカレよりも死闘を極める全日本選手権大会へ挑みます。

クルーも新たに、練習に励んでおります。


今大会も応援に駆けつけていただきました、OB・OG、保護者をはじめとする関係者の皆様方、誠にありがとうございました。

皆様の声援が私たちにとって何よりの力になります。

これからも御支援、御声援のほど、是非ともよろしくお願いいたします。