Blog

ブログ更新情報


2018

60期マネ引退インタビュー

こんにちは!

本日のブログは【4年マネージャー引退インタビュー】です❤︎

個性豊かな9名の60期マネージャーから最後のメッセージです✴︎

7つの質問に答えていただきました(^^)♩

懐かしい話も盛りだくさん!!

ぜひ最後まで読んでいただきたいです◎



①「ボート部のマネになった理由」

【新谷】

初めての体験入部でモーターに乗ったんだけど、なぜかずぶ濡れになり、一緒に乗ってたみらいさん(59期)が頑張ってフォローしようとしてて可愛かったから

【木本】

もともとなんかのマネージャーをやりたかったのと、ボートと部員の人柄に惹かれて、ここで頑張りたい!って思ったから。

【廣本】

大学に入ったら部活のマネージャーを入りたいと決めていて、同じ学部のにいやとは部活に入る前から友達で、一緒にいろんな運動部を回っていて、ボート部はにいやに誘われて見学に行って、それがきっかけで入りました。同期マネのなかでたぶん唯一新歓のBBQに行ってなくて、入部したのはわたしが1番最後だったと思います。

【水元】

高校の時に所属していたソフトボール部で日本一を目指していたが、全国ベスト8で終わってしまい心残りがあった。そこで、大学では別競技で日本一を目指そうと考えていた所にボート部の先輩方に勧誘を受け、ビビッときたから!

【長井】

今まで馴染みがない部活で珍しかったから。過去にマネージャーをやったことがなかったから。

【佐藤】

中高、違う競技だけど自分が選手として活動してきて、サポートする側を体験したいという気持ちと大学で初めて知ったものを体験したいと思ったから。

【藤井】

料理サークルに入ろうかな〜って思ってたときに、「仕事はご飯作りだよ!献立も自分たちで考えられるし、部活のお金で好きなもの作れるよ〜〜!!」って言われてまんまと入部しました

【三浦】

友達に「無料で焼肉食べれるみたいだから行かない?」と誘われて、新歓BBQに行ったのがきっかけです。笑

新歓で漕手と話している中で、雰囲気が良くて「ここに入りたい!」と直感的に思いました。

あと、家で料理をほとんどしてこなかったので、人並み程度に料理が作れるようになれればいいな…と思い入部を決めました!

【吉田】

高校までは選手として陸上をやっていたけど、今度はサポートする側になりたかった。あとは、新歓で感じた雰囲気の良さ!




②「4年間で1番印象に残った思い出」

【新谷】

1番っていうのが難しいですが…1年生の時のインカレですね。

水谷が肋骨折って肩担がれて艇庫に戻ってきて。衝撃的でした、あの光景は。その姿を見て、試合までもきっと相当無理して、痛いの耐えて漕いでたんだろうなあとか、同期がこんなに頑張ってるのに自分はぼーっと部活してるなあって考えさせられた瞬間でした。

その頃は朝練のサポートなかったし、漕手がどれだけ身を削って練習してるかとか今以上に分かってなかったからね。これから自分はどう部活に関わって行こうかって考えるきっかけだったし思い出には残ってます。

同期は怪我も多くて、、こういう思いをしたことは数回あるけど、中でも1年の時のインカレよ。やっぱり。

【木本】

1年生の新人戦でcoxをしたこと!

今思うと、入って間も無くなのに、本当によくやったなあ…って思うし、初めはレースが怖かったけど、ボートって楽しいっていう感覚はここで持てた。だから4年のインカレでもまたやりたいって思えた。今までスポーツをしてこなかった私にとって、試合での空気、緊張感、悔しさを感じられた機会にもなったから一番印象的!

【廣本】

1年生の時に行った野田の遠漕です。

新歓の試乗会に行けなかったので、ボートに乗るのが初めてだったから強く印象に残ってます。いつも練習や大会で見てるのと実際乗ってみるのでは速さが全然違くて、選手が普段練習で見ている景色を初めて体感しました。2日目帰る時に、荒川がすごく荒れていて、マネージャーは車で帰ることになったんですけど、COXが1人足りなくて、わたしだけ残ることになり、見様見真似でナックルの舵取りをやることになったんですけど、選手が本気で漕ぐ姿も間近で見ることができて、もっとボート競技について知りたいと思ったきっかけでもありました。帰ってきて寮で待ってたマネのみんなが作ってくれた麻婆丼が美味しかったのも今でも覚えてます。

【水元】

3年生のインカレで男子ダブル(59期 大西さん・市村さん)の準決勝の付きをやった時。最初から最後まで手に汗握るレース展開で、ほんの少しの差で勝った時涙が出るくらい本当に嬉しかった!!ボートの面白さを改めて実感した瞬間だった!

【長井】

アビロン係として携わって来たこと全部が印象に残る思い出です。

【佐藤】

みほさんとりさこさん(57期)が引退される時がすごく印象に残ってるかな!みらいさんをみんなでサポートしていこ!ってなったのと、とっても大好きで尊敬してる2人がいなくなるのがすごく寂しかったし、みほさんがいなくなった後のアビロン頑張んなきゃ!!ってなったの覚えてる。

【藤井】

去年の東日本大会!何回も伴チャして、全レースが楽しくて、みんなカッコよくて、すごく記憶に残ってます。あと、2つ上の代(58期)が引退前にバーベキューと花火した日のことは今でも思い出せるくらい楽しかった!(2つになりました)

【三浦】

いつの大会でも、今まで練習してきたことを全力で出し切ろうと一生懸命な漕手をみると、かっこいいな、やっぱりボートいいなあって感じます。

行事で印象に残ってるのは1年生で行った遠漕!次の日筋肉痛で布団から起き上がれなくて、初めて自主全休しました(笑)

【吉田】

大西さんと市村さんのダブルがインカレで3位取った時にメダルをかけて下さったこと。メダルをかけて貰えたのは初めてで嬉しかったし、「いつも大会運営頑張ってくれてありがとう」って言って下さって、もっと頑張ろうと思えた。




③「担当の仕事の思い出」

〈グリーンレガッタ〉

【新谷】

総合優勝した時かな。幹事校の年(2017)でもあって感慨深かった。

運営では、段原さん、後町さん、町野さんはじめ、OB・OGの方々に本当にお世話になりました。

実行委員して思ったのは、いろんな人たちに支えられてるということで。現役の保護者の皆様にも、グリーンに限らず各大会でご支援ご声援いただいて、、支えあってこその今だなと痛感させられます。

くみこのトランシーバーレンタル料1000万事件も思い出です。ほんとは1万円なのにね(笑)学連の人からも、ツッコミの返信メールが来るっていう。やっぱくみこだよね。サイコウ。

あと、東経のゆりとはグリーン通して出会って仲良くなりました。他大と交流できるのもいいところですよ。齋藤監督(東経)とは一緒に藻刈りもしたし(笑)コミュニティが広がりました。

【木本】

幹事校だった27回大会!やることも分からないことも沢山で、大会当日まで心にゆとりがなかったけど、「大会」を作り上げるという意味で自分の頑張りを実感できたし、法政としても優勝できたから!

【廣本】

幹事校のときに、記念品を担当して、自分が1から考えたものが、形になって記念品として完成した時は本当に嬉しかったですね。

【水元】

他大学のマネージャーと仲良くできたことが、部活生活の中でもすごく大きかった!幹事校のときは、外部とのやりとりが複雑で心折れそうだったけど、総合優勝できた瞬間は大変だったことなんか全部吹っ飛んで、とってもとっても嬉しかった、、!この出来事も忘れられない大切な思い出。

〈アビロン〉

【長井】

最強の仲間を手に入れた。

【佐藤】

あたしはアビロンに掲載する写真を撮ってたから、各大会で走り回ってたことかなー。あと、アビロン編集するとき慣れないパソコンで苦戦していちいち発狂してたことかな。笑

【藤井】

これ!っていうものはないけど…右も左もわからない1年生の頃から4人で始めてしんどいことが多かったなあと。でも結局は、締め切りに追われながらも、後輩たちが増えるたびに歓迎会(汚い中華屋さん)したり遊びに行ったり、楽しい思い出の方が多いです!りほ、約3年間アビ長お疲れ様!

【三浦】

入部当初、アビロンは4年マネージャーのみほさんだけで…半年も経たないうちに1年生4人でやっていくことになって、不安でいっぱいでした。実際至らないところもたくさんあったし、失敗も色々したので語り尽くせません。笑

ただ、大好きなアビロン同期マネージャーと可愛い後輩と試行錯誤しながらアビロンを一緒に作った時間、これは絶対に忘れられない素敵な思い出です!

あとこの場を借りて…

OBの大石さん(58期)、現役時代アビロンのお手伝いして下さってありがとうございました!そしてCOXの秋葉(63期)、アビロンに入ってくれてありがとう!これからもよろしくお願いします!

〈学連〉

【吉田】

これっていうのはないかも。学連は法政ボート部だけじゃなくて大会に出る人皆のサポートって感じが強いから、4年間やってきた大会全部が良い思い出だと思う。辛いことも失敗も楽しいことも嬉しいことも含めて、そこで出会った色々な大学の人とある意味一緒に戦えたっていうのはすごく貴重な経験だった!




④「同期漕手の印象」

【新谷】

水谷→愛犬家 野菜ジュースいつも飲んでる 遊戯王

坂本→色んなことに楽しさを見出すのがうまい 多趣味

星→可愛い女の子が好きなおじいちゃん 中学校時代こんな先生に教わりたかった

戸田→マネージャーに対して1番優しい人 お父さん的なポジションなの?

桜井→朝モー前に言ってくれる「おはよ〜」の感じが最高

小佐野→追いコンの一発芸のクオリティずば抜けてるよね もはやプロ

菊地→人のために何かしら作ってることが多いよね、ママなの?

渡邊→関ジャニ∞について語り合える部内で唯一の存在

【木本】

自由!というか個が強い!笑

(マネも合わせてだけど)みんなの色が強くて、いい意味でまとまってないこと笑

【廣本】

正直言うと、第一印象とかあんまりしっかり覚えてなくて、でもそれくらい初めから自然に接してくれていたというか。マネは漕手の同期より人数が多くて、最初名前覚えるのとかすごい大変だったと思うんですけど(笑)、ご飯作ってるときはよく声掛けてくれたし、やっぱり部活っていう上下関係のなかで、同期っていう存在は、どこか安心できる存在だったと思います。ご飯の感想とか、同期から美味しかったとか言われるのが実は1番嬉しかったですね。

【水元】

最初は全員怖かった(笑)優しいんだけど目つきがみんな怖かった、、(笑)4年間過ごしてみて、今の印象は、みんなボートのことになると熱いなって思う。ぶつかってる所は直接見たことないけど、しっかり意見を各々もっていて、それだけ真剣なんだなと感じてた。とても尊敬できる所。

【長井】

自分の気持ちにまっすぐな人たち。芯がある。

【佐藤】

なんだろ〜やっぱ個性強い!笑

【藤井】

個性が強すぎるので、心の底から同期で良かったなあと思います(笑)(先輩でも後輩でもイヤ)4年間本当にお疲れ様でした!

【三浦】

これは同期漕手にもマネージャーにも言えることですが、個性派揃いだなあと思います(笑)これは4年経っても変わらない印象です!みんな違ってみんないい。この言葉がぴったりではないかと!

【吉田】

なんだろう、難しい、、。仲がいいのか悪いのか分からんって感じ!ボートへの向き合い方とか何を大事にしてるかとかそれぞれにあって、ぶつかることもあるけどお互いのこと分かってるのかなとか、、。




⑤「同期マネへメッセージ」

【新谷】

3年半くらいみんなと過ごしてきて、やっぱ9人被んないよなあって。入ってすぐ、半分くらいやめるのかなとか心配あったけど(笑)

本当に個の色が強い学年カラーだと思ってるし、にぎやかだったな〜。笑いが絶えないし、大喜利のある生活でした。面白い人が多すぎた。ほんとにぎやかで、そういう楽しい時間を共有できるのもあとちょっとかと思うと物寂しさを感じます。ディズニー楽しみにしてるね。

【木本】

それぞれが自由でまとまりがない感じすることもあるけど、お互いのいい所が活きて、みんなで支えあってきたから今まで頑張れてきたと思う。このメンバーでよかった!ありがとう!

【廣本】

人数が多いから、1人1人に伝えたいことはたくさんあるんですけど、みんなに伝えたいこととしては、わたしはギターサークルに入ってることもあって、迷惑かけたこともたくさんあったと思うんですけど、いろんな場面でそれぞれ同期に助けてもらった部分がたくさんあります。わたしが部活とサークルをこうやって最後まで両立しながら続けられたのは、間違いなく同期マネの手助けがあったおかげです。本当にありがとう。あとは部活以外で遊ぶ時も、ほんとに笑いが耐えなくて、いつも楽しい時間をありがとう!笑  あと1週間頑張りましょう。引退してもたまに遊んでね!

【水元】

騒がしいし我が強すぎだしすぐ弄ってくるけど、優しくて楽しくて思いやりだらけの8人がだいすき♡だいすきーーーっっ♡今の私がいるのは同期マネのおかげです。たくさんありがとう!そしてこれからも宜しくっ!最後まで go our way!がんばろうっ!

【長井】

一緒に引退できて嬉しいです。本当にたくさんたくさんありがとう。大好き。

【佐藤】

部活辞めたいって思ったこと何度もあった。でも、みんなと笑って引退したいってずっと思ってたからここまでこれたと思うんだよね。個性ありふれてる同期と一緒で、あたしの学生生活人生で初めて充実してると思えた。ほんとうにありがとう。

【藤井】

漕手よりもさらに個性強い!(笑)のに、あまりにも絶妙なバランスで、一緒にいて本当に楽しい人たち。大好き!みらいさんの結婚式はみんなで参加しようね!マネージャーへの想いはここでは語りきれないです。

【三浦】

私がボート部に入って得た一生の友達です。みんながいなかったら、みんなが同期じゃなかったら、私はここまで続けてこれなかったです。本当にありがとう!大大大大大好きです!!!

【吉田】

十人十色とはこういうことなんだなってくらい全員キャラ濃くて楽しくて最高だったw

学連ひとりで寂しかった時も、本部に向かって手振ってくれたりお疲れ様の書置きしてくれたり、他にも色々...そんなことでと思うかもしれないけど、一つ一つの気遣いがすごく嬉しかったし、ちゃんと法政ボート部にも私の居場所はあるんだって思えたよ!ほんとにありがとう!

みんなが同期で良かった!!




⑥「後輩へメッセージ」

【新谷】

わたしは、後輩に支えられてやってこれたなと思ってます。マネに限らず、漕手も。ありがとね。

マネージャーは、部の中での立ち位置って凄く不安定だと思います。自分のしていることが、漕手の力になってるのかっていうのが実感しづらかったりするし、頑張るパッションを見失うときも多々あるかもしれません。そういう時は、漕手の力を借りればいいと思います。わたしはそうしてきたし、みんな助けてくれました。

りさ、あゆこ、あいなの3人を中心にどんな組織になっていくのか楽しみです。応援してるね〜。

【木本】

自らやるべきことを見つけて動けるし、漕手、マネが仲良くて、今後の不安とか、言うことは特にないです。笑

悔いの残らないように、というか思いっきりチャレンジできるのは今だからこそと思うから、多少迷ってもチャレンジしてみてほしい。(マネのcoxとか笑)

【廣本】

まずボート部のマネージャーになってくれて、わたしたちの後輩になってくれてありがとう。本当にデキる後輩ばかりで、特に就活時期なんかは後輩たちが4年の分まで動いてくれて、支えてくれて本当に感謝しています。4マネが引退すると、人数がぐっと減ってしまうから、仕事に負担がかかってしまうことだけが心配だけど、上下の仲もいいし、みんなで協力して上手にやっていけると信じているので、あまり心配はしていません(笑) 一緒に部活やれるのはあと1週間だけど、サポートはもちろん、最後に思い出もたくさん作ろうね!

【水元】

うちのバカなノリにも乗ってくれるぐらい優しいし、かまちょで可愛いくて仕方ない!私たちよりしっかりしてる子たちばっかりだから何も心配してない!(笑)

不安もたくさんあると思うけど、自分たちのスタイルを曲げずに楽しく!元気よく!笑顔!を大切にしてね !あいなれな盛り上げ隊長任せたぞ〜っ(笑)

【長井】

お世話になりました!たくさん助けてくれてありがとう、みんな大好き。

【佐藤】

高校の部活で教わりました、倜儻不羈(てきとうふき)という言葉があります。揺るがない信念を持って、型にとらわれることなく自由に羽ばたいてほしいという意味です。9人もマネが抜けたら、今以上に大変になるし、不安なことも多くなると思う。だけど、今までの形ではなく、自分たちが目指すものに合ったやり方で頑張ってください。後悔しない学生生活に!さとゆかはいつも応援してます。

【藤井】

みんなみんな本当にかわいくて愛おしい、母性しか湧かないです。ずっと応援してます、特にマネージャーはね!ご飯誘ってください。おごります。

【三浦】

後輩マネへ

私よりも格段に頼もしい、そして本当に可愛い後輩を持てて幸せです。頼りない先輩を見捨てないでくれてありがとう!笑 ボート部入ってくれてマネージャーになってくれてありがとう!

後輩漕手へ

マネとして、きちんとサポートできていたか分かりませんが、一番近くで応援できる立場にいれたこと本当に良かったなあと思っています!引退しても陰ながら応援させてください!今までありがとうございました!

【吉田】

既に意識してる人も多いけれど、チーム、各クルーの目指すところ・目標を全員で揃えるためのコミュニケーションはこれからも大切にして欲しいです。それから今このメンバーで戦える時間は限られてるから、仲間を大切に頑張って下さい!これからの皆さんの活躍を楽しみにしています。

たくさん「さきさん!」って声をかけてくれる後輩に囲まれて幸せでした、ありがとう☺︎




⑦「全日本に向けて意気込み」

【新谷】

マネージャーのわたしが何を意気込むかと考えたけど、どこにも負けない応援をするしか思い付きませんでした!いつも来てくれる応援団の人たちにも負けないくらい応援頑張ります。

【木本】

悔いが残らないように精一杯闘ってきてほしい。そのために自分にできるのは、精一杯の応援とごはんと…だと思うから、そういうできることを一生懸命やる!あとは楽しむ!

【廣本】

60期が4年になった時に、マネージャーそれぞれ個人の目標っていうのを決めた時があったんですけど、わたしは、「(何に対しても)後悔しない1年にする」というのが目標だったので、全日本は現役でサポートできる最後の大会となり、もう次はないので、もっとこうすればよかったああすればよかったっていう後悔がないように、漕手のサポートに全力を出し切りたいと思います。そして、みんなの活躍をしっかりと目に焼き付けたいと思います。

【水元】

とにかく楽しみたい!1分1秒噛み締めて、今度こそ悔いを残さない!全力で選手を応援・サポートする!笑顔で引退します!!

【長井】

最高の引退試合にするために、精一杯頑張ります!

【佐藤】

最後だから、後悔したくない。あたしができることっていったら写真撮ることぐらいだから。みんなのかっこいい姿逃さないよ!笑

【藤井】

私は部活を通して大会(と、大会中のお泊り)が1番好きなので、漕手たちの一生懸命な姿をしっかりと目に焼き付けたいと思います。答えている今は実感ないけど、4年間続けてきてよかったなあって思いながら引退できたらいいな。ひとまず先に、お疲れさま、わたし!

【三浦】

とにかく全力で応援して、全力でサポートしていきたいと思います!がんばれ法政!

【吉田】

全力で大会運営頑張る!

声を出して応援は出来ないけど、皆が勝てるように誰よりも強く念じながら見守ります!






以上になります!

大変長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました☆

4年生のみなさん、素敵なメッセージありがとうございました♪



来週の25日(木)〜28日(日)は、第96回全日本選手権大会が戸田ボートコースで行われます。

60期のみなさんの引退試合となります。

最高の締めくくりができるよう、部員一同精一杯頑張ります!

応援よろしくお願い致しますm(__)m



コメント
名前

内容


寺田 靖夫
2018-10-30 15:20:03

マネージャーの皆さん・・・お疲れ様でした。縁の下の力持ちでよく辛抱されましたねー
同期が皆さん仲良しで何よりでした。
これから先も仲良くお付き合いして下さい。同期は同期で良いものです。
アビロンで部の活動が生き生きと伝わっていました。編集にご苦労さまでした。
卒業されても思い出を大切にして、前え・・・・            6期生
金色 芸術屋
2018-10-25 11:47:35

法政ボート部は私達の自慢です!と言うマネさんたちのお気持ちが十分に響きました。
よき師よき友集いむすべり!社会にでてからのご活躍もこの心意気で、羽ばたけ法政女子!